自分のままに暮らす

評価:
吉沢 久子
あさ出版
¥ 1,404
(2016-01-21)
コメント:吉沢さんの生き方が好きです。

JUGEMテーマ:読書

 

97歳の吉沢さん。

家族との暮らし、そして現在の一人暮らし。

 

人との距離感

毎日の暮らし方

 

どれも「いいなぁ」と思う方です。

 

この本は寝る前に少しずつ読みました。

 

 

明日も良い1日にしようと思いながら眠りにつけました。

 

 

私は私の「自分のまま」に暮らそうと思います。

 

 

50歳からの自分メンテナンス術

評価:
価格: ¥ 1,404
ショップ: 楽天ブックス
コメント:自分の体と向き合う時間は大切。著者の経験談も参考にしたいものです。

JUGEMテーマ:健康

 

数年後には50代へ、ということで

最近「50代」とタイトルにある本をまとめ読みしています。

 

この本は、その中の1冊。

 

 

著者の横森さんの体験がいろいろ書いてあって

なるほどねぇと思いながら読み、

 

自分の体と比較し

 

自分にはどんなメンテナンスが必要か考える。

 

 

信頼できるドクターはいるか

駆け込みセラピストはいるか

 

そして、日常でのセフルメンテナンスグッズ。

 

 

私だったら、

クリーム好きなのでボデイクリームの使い分け、かな。

 

足裏からのケアグッズも。

 

手先、足先など、先っぽのケアをするって大事。

なんだか自分を大切にしているって気がするしね。

いのちのエール

評価:
田口 ランディ
中央公論新社
¥ 1,512
(2015-10-09)
コメント:初女さんのことが書かれた本を何冊か読んだけれど、この本が一番柔らかく伝わってくるなぁって感じました。

JUGEMテーマ:読書

田口ランディさんの本は久しぶり。

小説は、私には合わない物が多くて
ほとんど読んでいないのだけどエッセイは何冊か読んでいます。


いつも
いろんなことに驚いている人ってイメージ。


いろんなことに気づいて、驚く
それがすごいなって。


この本は、田口さんがイスキアの初女さんと一緒に過ごした時間で
見つけた、いろんな驚きがいっぱい。



一緒に私もいっぱい驚いた。



言葉をもっと大切に使いたいな、とも思った。


ご飯は「盛る」より「よそう」
野菜は「茹でる」より「ゆがく」

が、私にも心地よく響く。



おむすびは、私も好き。
おいしいおむすびが握れるわけじゃないけど
車内で食べたらいいかな?って友達に渡したことが何度か。


自分で握ったおむすびもいいけれど
誰かに握ってもらったおむすびは、もっとおいしい。